やばい

大変な事態が発生してしまいました。余裕が全くありません。更新はしばらく停滞すると思います。

玲寺は見た!6



 見たか我が底力!w




 ってなわけで公約通り!(?) 一週間での更新と相成りました!
 いやー、終わった終わったー。391枚かー。
 なーんかなー……。

 まぁ書いてるうちにどんどん書きたい物ができてくるのは仕様なんで、もう今更自他共に驚きはないと思うんですが(ぇ)。
 
 っえー、さてさて。
 最終話では第四部に向けての伏線やら何やらを色々張りながら書かせていただきました。まぁ露骨なヤツだと玲寺のあの発言ですな。この素材をどう料理するのかは、また第四部を書く時の飛乃剣弥が考えてくれると思うので、今の私は知りません(無責任)。
 冬摩と朋華の関係はほぼ安定期。麻緒と夏那美は一つの山場を越えて、次のステップへといったところでしょうか。
 そして個人的に注目したいのが玲寺と久里子!(笑)
 なんか恋愛とかそういうのとかは無縁の路線を邁進しつつありますが、どうなってくれることやら。久里子が玲寺を顎で使う女王様キャラとなる日は、そう遠くない、か……?
 ま、私の中の女性観がモロに出ていると思っていただいて、何ら差し支えありません。

 で、今後の予定で御座いますが。まずはちょっと一服、と。
 そして粗プロット進行中なのが『してくれますか?』の第七作目。
 昴+亜美と剛一狼の子供+新キャラでお届けするドタバタラブコメディであります(タイトル未定)。
 ま、かるーく行きますか。そう。かるーく5、600枚くらいでね。






 ……。








 付いてこい野郎ども! 『してくれますか?』で千枚スケールも、そう遠くないぞ!







 ……開き直るしかないな、こりゃ。







 えー、では最後に。『玲寺は見た!』のプロットを公開してお別れしたいと思います。
 あまりにも短すぎて企画の景品にならないため、流血大サービスで晒しちゃいます。(下の『続きを読む』)
 もちろんネタバレあるんで、読んでない人は見ちゃダメよー。つっても見ると思いますが(笑)。
 ではではー。
 リアルの方でも一段落付いてしまったので、今脱力感一杯の飛乃剣弥でしたー。
 さいならー。 



















090328.jpg

ホームサイトへの案内状

【“玲寺は見た!6”の続きを読む】

「より軽く」、「より薄く」、「より短く」、「より小さく」を繋げてみた

 えー、私が研修に四苦八苦していた時。経済情報を取り寄せるために『日経ビジネスオンライン』というところに登録をいたしまして。
 そこの会員になると専用ページが見られる上、登録したメールアドレスに最新の経済情報が入ってくるんです。まぁメルマガのようなものですな。

 で、先日。そのメルマガのスペシャル版が届きまして。
 そのタイトルが、

















 【日経ビジネスオンライン SPECIAL】
 「軽薄短小」「会社の寿命」そして「草食男子」。時代のキーワードはここから生まれた。
















 ……。
















 下ネタ?
















 いやだって! いくらなんでもその表現はないんじゃないですか!?








 『軽薄』ですよ!?









 『短小』ですよ!?











 そんなのググってみ(ry

















 ……私の頭がおかしいんですかね。















090325.jpg

ホームサイトへの案内状

メダカ+イナゴ=?

 今日、『アバウト・ミー』と雑談していた時のこと。
 最近ハマっている酒の肴の話になりまして。
 ちなみに私はもっぱらオイルサーディンにのめり込んでおります。あのトロトロの油が、アルコールで熱くなった喉に心地よく広がっていく感じが何とも……。
 で、『アバウト・ミー』の方はといいますと、






「えー、何だっけ。アレ。これっくらい小さな魚







 魚?








「何だっけ。デカいメダカみたいなヤツ」











090323medaka.jpg
 メダカ?














「えーっと……そうそう! イナゴ!












090323inagao.jpg
 い、イナゴ?














 ……。














 …………。

















090323kibinago.jpg
 キビナゴか?



















「そうソレ!」

















 その時の彼の顔は、穢れを知らない少年のように晴れやかだったということです。



 めでたしめでたし。










 ……ホントバカだ。

















090323.jpg

ホームサイトへの案内状

玲寺は見た! 5

 何か日付をみると一ヶ月くらい開いているような気がするんですが、きっと気のせいですよね。二月は短いんですもんね。
 ええ。一ヶ月じゃなくて三週間ですよ。はい(似たようなモン)。



 さ、て。
 前回までは鬱々とした雰囲気で続いてきましたが、今回は全体的に明るい感じでお送りできたんじゃないかと。やっぱり最後はハッピーエンドじゃないとね。
 しっかし……ホント誰が主役か分からなくなってきたな、このお話……。タイトルからすれば玲寺なんだろうけど圧倒的に影薄いし、冬摩も今回は何かギャク担当だし、文章量からいけば間違いなく久里子なんだけど、麻緒の成長も捨てがたいしっていう……。













 ……。














 まいっか。
















 こーゆーお話、ラ研とかに出したら『誰に感情移入していいの分かりません』って酷評されそうな気がする……。全くもって仰る通りで言い返せないんですが……。



 まぁソレは取り合えず置いとくとして……。

















 終わらないナァ。
ヽ( ´_つ`)ノ
















 うーん、一番最初の予定では四話で終了するつもりで、ちょっと長くなったかなーつって五話になって、あっれー? まだ足んねーやって更に一話追加……。
 ま、巻けば終わらせられたんですが、各人のエピローグみたいなのをゆっくりと書きたくなってね。
 てなわけで次でラストです。








 ホントです。












 今回はホントのホント。











 マジ・絶対・確実に。


















 ……多分(オィ)。

















 えー、そんなわけでボチラボチラやって行きたいと思います。
 一応来週アップ目指して頑張りますが、まだローギア気味なのであまり期待せずにお待ち下さい。でっはではー。

 












090321.jpg

ホームサイトへの案内状

気分的には一年間














090321owatta1.jpg








090321owatta2.jpg











090321owatta3.jpg











090321owatta4.jpg













 終わったよ研修うううぅぅぅぅぅ!

 嬉しいいぃ! 超嬉しいイィィィィ! スッゲー嬉しいいいいぃぃぃぃぃ! 失神するほど嬉しいいいいぃぃぃぃぃぃ!

 これで宿題ともおさらば! 深夜業務ともおさらば! あの憎たらしい講師の野郎ともおさらば!

 はぁぁぁぁぁぁぁぁ! やったよドラえもんんんんんん!

 ついに自由を勝ち取ったよおおおおぉぉぉ!

 独立宣言だよおおぉぉぉぉぉぉ!














 ああ、どうもスイマセン。飛乃剣弥です。
 感動のあまりちょっぴり脳汁出てしまいました。
 まぁそんなワケでですな。無事研修が終わりました。三ヶ月続いた地獄ロードにも、ついにピリオドが撃ち込まれました。心臓に到達するくらい深々と
 やー、日常っていいね。
 休日が普通に楽しみってのはいいね。
 悪夢を見ないですむってのは素晴らしいね。

 えー、3/18にて終了し、その日はかっくらってグッスリ寝ました。
 そして次の朝、快晴。ポカポカ陽気。オメメパッチリ。
 もーヤル気出まくって、お仕事夜の九時までやっちゃいましたよ。
 で、帰宅して再び夜中の二時くらいまで飲んで就寝。
 そして今日。
 朝からデビルメイクライ4ずっとやって、腹減ったら飯作って、部屋の掃除とかして、執筆して、何もしないをして、色々ぼーっとしてました。
 いやー、なんての?














 俺の部屋ってこんな明るかったっけ?















 冗談抜きで視界がやけにクリアなんですけど。
 研修中がいかに暗黒時代だったかってことを如実に物語ってますな。
 ま、そんなわけで徐々にエンジンかけていきますよ。なんか今はもーちょっと自由を満喫したい気分なんで、雑記・小説の更新速度は微増ってトコで。
 取り合えず『玲寺は見た!』の第五話は書き上げたんで、今からHTMLにして日付変更と同時にアップしようかと思っています。

 それではみなさん。良いお年を。
 ではではー。















090320.jpg

ホームサイトへの案内状

殿! 最後の戦で御座る!
















090317sekaiichiiii.jpg


















 じゃ、嫌臭逝ってきます。

















090317.jpg

ホームサイトへの案内状

玲寺は見てない!




 室井さん! 小説アップできません!













 ……すまねぇ。二週間じゃ足りなかった……。
 つか、宿題が終わらねぇ……。書き込んでも書き込んでも、余白が出てきやがる……。お前は白い悪魔か。Z会か。
 クソ……恐るべしA3……。

 えー、そんなわけで。『玲寺は見た!』第五話は来週のアップになりそうです。
 ごめんよぅ、頑張ったんだけど無理だったよぅ……。
 来週の火曜に研修なのに。てか、明後日研修なのに……。
 「ようやく終わりが見えてきた」と思ってすでに丸一日。ホントはこんなの書いてる場合じゃないですけど、気分転換に書いたりしてます。
 コレで最後の宿題だと思って油断したぜ……。


 最後……そう、最後の宿題……。


 コレが終わればゲームし放題、昼寝し放題、小説家書き放題……。









 うふ……うへほふふふふふふ――














 わおえええおおぉぉぉぁぅっシ! 頑張るぞおおぉぉ! あともうちょっとどぅあああああ!








 あああぁぁぁぁあ助けてドラえもおおおぉぉん!

















 のび太ってホントおちこぼれだよね。


















 そう思っていた時期が私にもありました。
















 さて、そろそろ現実に戻ります……。

















090315.jpg

ホームサイトへの案内状

“外国の”ね

 以前、顧問の先生がベルギーに行ってきた時、おみやげにクッキーを買ってきてくれまして。昼食後、それを食べながら『アバウト・ミー』外国のお菓子について話していたんです。
 大味だとか、甘さがくどいとか、あまりいい評価ではなかったのですが、『アバウト・ミー』がふと、








「でもさ、こういうお菓子食べるとそこに行ってみたくならない?」








 とか言ってきまして。

 まぁ私は面倒くささが先に立ってあまり気は乗らず。「いやー、別にー」的な答えを返していると、









「じゃあさ、飛乃君が好きな食べ物って何?」











 とか聞いてきまして。

 私は少し考え、好きな食べ物を頭に思い浮かべて、

















納豆、かな」















「……」












「……」
















 スマン! 俺が悪かった!


 全然流れ読めてなかった!



 謝罪する!


 大いに謝罪するぅ!
















 ……『人妻カオス』のこと言えないなぁ。
 
 
















090311.jpg

ホームサイトへの案内状

『お疲れさま』じゃなくて?

 あと一回……次で最後だよママン……。
 ってなわけで研修もついに残すところラスト一回です。
 ちなみに次の研修が3/17、18です。

 あいだ二週間ありません。

 で、宿題の量ですが――


 ――以下、回想――

講師:『じゃー次で最後ですね。皆さん、頑張っていきましょう』

 宿題の書かれたプリントを見てドン引き状態の皆さん。

講師:『それじゃ、作業の分担を決めて、各自解散してください』

 部屋から出ていこうとする先生を見送る皆さん。












講師:『では皆さん、おだいじに












 
081218korosu2.jpg

 











 ――以上、回想終了――











 ……まぁ、ほら。先輩達から色々とは聞いてたからさ。別にそんなにショックじゃないっていうか……いやショックなんだけど、でもショックっぽくないっていうか、むしろテレホンショッキング的な、みたいな……。












 
090307sase.jpg
 











 パワポ20枚とか、有価証券報告書とか、実際にマーケティングとか、十年後の未来予想図とか……。














 
090307shiranee.jpg
 
















 でも、ま。次でホント最後だからね。振り絞りますよ。なんとか。
 うん。ガンバレ俺。(○・ω-)b”

 ……ヤバい。書いててアタマ痛くなってきた……。














090307.jpg

ホームサイトへの案内状

NYといえば?

 今日、別の部署の人と打ち合わせをしていた時のこと。
 相手の人が参考として理研ビタミンさんのデータを出してきまして。その説明の中で、






「でさ、この理ビタの先生が言うには、キレイ過ぎるより、ちょっくらい変な物が入ってた方がいいって言うんだよ」







 へぇ、理研ビタミンのことそんな略し方するんだー、とか思いながら聞いておりますと、隣りに座っていた『人妻カオス』が、


















「でもなんで耳鼻科の先生がそんなこと知ってるんですか?」


















 流れ読め。


















 あー、何か久しぶりにカオスっぷり全開だったわー。












 そんなわけで研修行ってきます。
 
















090303.jpg

ホームサイトへの案内状

玲寺は見た!4

 よーやく……よーやく宿題に終わりが見えてきましたよ……。
 多い……マジで多い……。コレを二週間でやれとか……。
 例えるなら、腕立て百回、腹筋二百回、スクワット二百回。





 これを十セットぉ!








 三十分でやれぇ!















 って言ってるようなものですよ……。マジで……。

 そのうちの一つ。社長インタビューがやはりクセ者だった。
 一軒目の飲み屋でインタビュー終わった後、





「よっし! じゃあ俺のお気に入りの店行こう!」





 とか言われて妖しげな通りを進んでいくと、


















 キャバクラ

















 ……なんつか。
















 私初めてなんですよ。こーゆーとこ。

















 人生二十九年の中で、ついにキャバクラデビュー。

 で、感想。


















 疲れるだけでちっとも面白くねぇ。
















 女の子は座ったかと思ったら、自己紹介の後に二言、三言喋って、はいチェンジ。また別の子と「初めましてー」から始まって、二言、三言でチェンジ。ずっとソレの繰り返し。
 とんでもなくバカバカしいシステムでした。
 まぁ私の人見知りが激しくて緊張しまくってたってのもあるんでしょうが、キャバクラにお金をつぎ込む人の気持ちがよく分かりませんな。
 でもキャバ嬢って思ってたよりしっかり将来設計してるんだなぁ。資格とかちゃんと持ってて、世界の情勢とか頭に入ってたりするんですよ。その上でこの業界は良いとかダメだとか……。
 凄いね。















 あんなド派手な格好してるのに。















 ……人は見かけで九割を判断する。

 どんな綺麗事言ってもソレが現実。
 黒髪でノーマルメイクだったら、もっと輝いてるんだろうなぁとか思った、終電逃してタクシー代二万近く払った夜でしたとさ。












 えー、はい。
 そんなわけで『玲寺は見た!』第四話で御座います(前置き長いな)。
 今回はちょーっと長目だったねぇー。久里子の過去話、いかがでしたでしょうか。つっても正確にはまだ終わってないんですが。

 まぁ、ねぇ……。なんかあまり救いのないしんみりとしたお話でしたが、個人的にはコレはコレで良いんじゃないかと。あんな過去があったからこそ、今の平和(?)な楽しさが光ってくるっていうかね。
 冬摩も麻緒もそうやって成長してきてるんだし、久里子もちゃんと悩める若き頃を描いてあげないと逆に可哀想とか……。
 久里子にせよ、結菜、武流にせよ、麻緒にせよ、幼い頃の傷ってのは深いと思うんですよ、やっぱり。まだ全然受け入れられる下地が出来てないところに、バーンと突き付けられちゃうんですから。で、ソレを自分の中で何とか形にして整理しなければならない。
 そらある程度は歪んだ物の見方になりますわなぁ……うーん……。

 で、ま。こんだけブルーに落ちきった後はひたすら上昇ですよっ。
 勿論こんな雰囲気のまま完結は致しません。最後はやっぱ笑って終わらないとねっ。


 ボケ担当冬摩君、出番ですよー(ぇ)。


 そーんなわけでございまして。恐らく最終話になるであろうと思われる第五話のアップは、例によって例のごとく来週の研修の宿題量に依存してきます。
 なるべく二週間後にはアップしたいと考えてはおりますが、なにぶん心の余裕の根こそぎ奪い去っていくハンパない量なんで、まぁ気長に待っていただければな、と。

 そんなわけで今回はこのへんで。
 ようやくカウンターの回転が落ち着いてきて、ホッとしてる飛乃剣弥でしたー。
 ではではー。
















090301.jpg

ホームサイトへの案内状