まさかのお前ら

 先週、夜勤を行いまして。
 普段の研究勤務であれば、そんなことをする機会はまずないのですが、今は実機テストの立会。製造ではスケジュール通りに事が運ばないなどザラです。

 まぁそんなわけで、その時は夜に備えて昼間ホテルで仮眠をとっていたわけなんですよ。


 が、いざ寝ようとすると隣の部屋から誰かの会話が


 うるさいなー、と思いつつも今は昼
 旅行客が談笑しているのを止める権利はありません。


 しょうがないので、彼らがとっとと話し終わってくれるのを、ベッドの中でひたすら待っていました。


 が、十分たっても二十分たっても収まる気配がない。
 それどころか笑い声はどんどん加速し、途中からは「ヒャハハハハハハ!!」くらいの狂い笑いに。
 私が泊まっているのは「ガーデンズ」という三つ星ホテル(かなり高級)なんですが、残念ながら客層までは選べないということで……。

 やれやれだぜ……と思いながら、できるだけ気にしないようにしていたんですが、そんなことができるボリュームではない。てかマレー語でわからないだけに異様に気になる。
 するとなにやら別の音も聞こえてきまして。











 それは掃除機の音

















 

12026-1.jpg

 




















 私は恐る恐るドアへの近づき、のぞき窓からそっと外をうかがうと――























ホテルマンA
「Hei, saya tidak orkid」






ホテルマンB
「Saya hanya akan Kattaru!!」























 従業員かよ!
























 ……私の中で一気にこのホテルの評価が下がりました。

























(ω)でも笑顔はステキなの。

それがやり口だったとは……。

マレーからこんにちは

 こんにちは、飛乃剣弥です。
 ただ今、マレーのホテルでこれ書いてアップしてます。















 早速ですが、腹痛に襲われました。
















  
 やー、今まで何度かマレーに来ているのですが、初めての経験ですよ。



 なんか三日目くらいから下腹部のあたりがシクシク痛みだして、次の日には腹全体に。その次は胸の辺りまで這い上がってきて、やー無理だわー、と思ったんで病院行ってきましたよ。



 取り合えず問診で、二つの可能性が浮上。



 一つは普通に消化器系のトラブル



 で、もう一つは尿道からの感染症




 まぁ下腹部が痛むというのと、あと排尿時に若干の鋭痛が走るというので、その線もあるということ。

 で、血液と尿を採取して待つこと一時間。

 その間に会社に人たちに軽く報告。
 


 まー、言われましたよ。















 全員に。

















「どっか変な店行った?」















 ああ、夢の中でね








 とか華麗にスルーしときましたが。




 で、結局、血液・尿ともに異常はなく(コレステロールが高い以外は)、消化器系の問題だろうということでプロバイオティクスの薬をくれたんですよ。
 まぁ整腸剤みたいなもんですな。
 食後にこれを飲んでゆっくり休んでくださいと言われました。








 いやー、凄いですよ。






 プロバイオティクスの薬一つとってみても海外はスケールが違いますな。




 
 もーホント良く効いて効いて――

















下痢ですよ。















 朝からまー、お盛んなことですこと。
 私が普段、便秘気味だからってこともあるんでしょうな。

 おかげでおなかの中スッキリして、腹痛は解消されましたよ。



















 悩みは解消されないけどな。




















 そんな感じで、マレーライフを満喫してますー。
 


















(ω)で、このコーナーなんでショボくなってんのよ。

これ会社のPCなんで……。

セルフ伝言ゲーム……失敗

 今朝、デスクトップに見たら、妙なファイル名のテキストが置かれてありまして。




「明日の私へ」




 まぁ記憶が無くなるまでお酒を飲んだ次の日には、よくある光景ですね。

 過去に何度かりありましたし。

 で、開いてみたんですよ。そしたら――







『鏡を見ろ』









 でも顔を洗った時には鏡に異変はございませんでした。

 他に鏡といえば小さな置き鏡か、風呂場の鏡くらいの物です。

 で、取り合えず風呂場を覗くと、













『レコーダーをきけ』












 って書かれてありまして。
















 油性マジックで。





















 ガッカリしながらも、実況プレイとかで愛用しているボイスレコーダーの声を聞いてみると、















『遅いぞノロマ!』














 まず罵倒。


















『貴様がここに辿りつくまでに、どれだけのドナドナが浪費されたと思っているんだ!』

















 そして意味不明。


















 その後、しばらく支離滅裂な言葉が続いて――
















『あー……で……。なんだっけ? 何か言おうとしてたんだよなー……』








 リアルな沈黙が続き、












『ワリ、忘れたわ』
















 職務放棄。





















 何なんだよ……と、朝から悶々としながら、動画の編集作業をやり始め。昼食に袋ラーメンを食べた後、洗濯物をしまおうとベランダに出たその時――


















120211-1.jpg





















 Tシャツがね、干してあったんですよ。

















 1枚だけ。




















 のベランダに。 





















120211-2.jpg






















 いやー、もう焦りまくったね。






 取り合えず一階に叩き落とそうとしたくらい焦ったね。














 ……昨日の俺よ。




















 命懸けの伝言ゲームを途中で放棄しないでくれ。



















……じゃ、マレーシア行ってきます。
 

 今回は1ヶ月近くなので長いです。

 行く前に動画アップしたかったんですけどねー。


















120211.jpg


ホームサイトへの案内状

今かよ……

眠いです。



頭痛いです。




風邪気味です。


















来週の今頃はマレーシアです。

















今日はもう寝ます。