そろそろ退院できそうです

 ということでめどが立ち始めましたので、事の起こりなどを説明してみようかと思います。






 ある日突然、尿が出なくなりました。






 いやー、一大事ですよ。
 尿意は津波のごとく押し寄せてくるのに、ホースから一滴も出てくれないんですから。
 最初は寝てれば治るかなーなんて甘い期待をしておったんですが、いよいよ洒落にならなくなり、早朝にタクシー捕まえて病院へ。導尿してもらってして出た尿の量は600ccでした。

 成人男性の膀胱用量が400~500ccであることを考えると、かなり切迫した状況であったことがわかりました。


 で、肝心の原因なんですが、どーも仙骨(尾てい骨のちょい上辺りね)近くにできた肉腫が、背骨の神経を圧迫していたことによるものらしいんですわ。
 なので「原因を取り除いちゃおー」ということで、その場で手術の計画が始まり、数時間後には全身麻酔打たれてオペられてました。

 手術内容は神経の圧迫を取り除くことなので、仙骨の除去(いわゆる蓋を外す作業)と肉腫自体の削り取り。この部分の肉腫は、下手すると大出血するらしいので、ヒヤヒヤモンだったらしいです。

 で、術後なんですが、麻酔が切れたら痛いのなんのって……。普通は硬膜外麻酔といって背骨の神経に管をあてて、そこから直接麻酔を打ってくれるんですが、今回は手術場所の都合でそれが無し。なので、飲み薬とか点滴でやり過ごさないといけないのですが、焼け石に水滴状態なんですわ。

 おまけに急な出術だったモンで、こちらの体力は限りなくゼロに近い状態でオペが行われたため、精神的にも肉体的にもフラフラ。
 今まで二回手術を受けましたが、今回が圧倒的にきつかったです。


 その後も、「右腕がああぁぁぁぁ!」の発作に襲われたり、腹を殴り続けられているかのような腹痛に苛まれたりと、惨憺たる内容でございました。
 ま、すぐに個室に移れたのが唯一の救いでしたかね……。



 今は手術部の痛みも大分引き、尿も少し出るようになってきています。ただ全部は出きらないので、導尿管をつかって残りを出し切る、という作業をしなければならないんですが。




 あと、今後の治療は実家近くの病院に転院して行おうと思っています。一人暮らしの身では、もう色々と限界を感じ始めておりまして。そんなわけでプロバイダ解約をするため、二月いっぱいくらいで、旧ホームページは消失すると思います。ま、あくまでも予定ですが。

 まー、そんな感じで、新年早々不景気な話から始まってしまいましたが、執筆の方はできるだけ頑張っていきたいと思っています。



 余談ですが、「ああっ女神さまっ」のアニメに最近、やたらと癒されています。ベルダンディーの声担当の井上喜久子さんは超ハマリ役ですな(年は……げふんげふん)。
 値段も安いので、癒されたい人は買ってみてください。ほんわぁ~ってなりますから。
 ではではー。




EMOTION the Best ああっ女神さまっ DVD-BOX TVシリーズ第1期EMOTION the Best ああっ女神さまっ DVD-BOX TVシリーズ第1期
(2010/06/25)
井上喜久子、菊池正美 他

商品詳細を見る





EMOTION the Best ああっ女神さまっ それぞれの翼 DVD-BOX TVシリーズ第2期EMOTION the Best ああっ女神さまっ それぞれの翼 DVD-BOX TVシリーズ第2期
(2010/07/23)
井上喜久子、菊池正美 他

商品詳細を見る



ホームサイトへの案内状

また入院アンド手術です

今回は緊急入院なので、前回と違ってちょっと重い内容の入院です。
詳細はまた後ほど。

小説アップは、またしばらくできません(T T)/~