後先考えて行動しろ

 今日、急ぎの仕事が入りました。
 液体サンプルを作り、凍結した状態で今日中に発送しなければなりません。
 他の仕事を全て一時保留にし、サンプル作りだけに専念せざるを得ませんでした。
 急ぎだったので上司も気を利かせてくれ、私に派遣の人を一人付けてくれました。
 もー、午前中はお昼ご飯も取らずにひたすらサンプル作り。
 その甲斐あってか、なんとか一時過ぎには出来上がりました。あとは凍らせて発送するだけです。
 私は他にも仕事があったので、後は派遣さんに任せて一足先に退場。

 で、二時間後。そろそろ凍ったかなと思って派遣さんに聞いてみました。

「いや、まだ凍ってないッスねー」

 冷凍庫にあるサンプルを確認してきてくれた派遣さんは残念そうに言いました。

 更に一時間後。
 さすがに凍っただろうと思って、もう一度聞いてみました。

「いや、まだでしたねー」

 ちょっと待て。おかしいでしょ。たかが五リットルほどのサンプルですよ?
 時刻は四時を少し回った辺り。
 ペリカンが郵便物を引き取りに来てくれるのは、いつもだいたい五時前。
 ハッキリ言ってヤバイです。
 まだ凍らせた後、梱包の作業があるというのに。
 しかし派遣さんは、

「大丈夫ですよ。発送ギリギリまで冷凍庫に入れとけるようにしときましたから」

 ……ん? どういう意味だ?





「サンプル、もう保冷ボックスに突っ込んだ状態で冷凍庫に入れてますから」







 

 そりゃ凍らねぇよ。









 ねぇ、『保冷ボックス』って内側の冷気を保つための箱なのよ?
 つまり外側からも熱とか冷気が入ってこないってこと。













doyou_s.jpg















 ……結局、凍結させないまま発送しました。orz


ホームサイトへの案内状 

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hinokenya.blog74.fc2.com/tb.php/127-a2704eaf