ごっこ遊び

 今日、製造の立ち会いに行って参りました。
 段取りは非常に順調に運び、先方さんにも失礼なく終わりました。
 で、コチラから行ったのは四人なのですが、縦に並んで一緒に歩いていた時、奇妙な懐かしさに襲われたのです。
 うん。そう言えば昔よくやりましたよ。







DQ.jpg
ドラクエごっこ。










 確か私が小学校四年生くらいの時でしたかね、ファミコンでドラクエ3が発売されたのは。もー、あの時は寝る間も惜しんでハマリまくって。気が付いたら朝、ってなことはザラでしたね。
 今考えても、ドラクエ3は非常に良くできたゲームだと思います。

 で、小学校の男子生徒の間でも、その話題で持ちきり。『アリアハンの剣というアイテムがある』とか『ギガデイン使うスライムがいる』とか、ガセネタも沢山飛び交っておりました。
 『勇者一人旅』とか、『遊び人だけのパーティー』とかヤリコミも色々やりました。
 それだけの大ブームを撒き起こしのですから、当然『なりきりたい』という願望はわき上がってきます。
 クラスの男子生徒はなぜか自然と四人組に分かれ、それぞれに合った職業を決めておりました。そしてその職業というのが、


 『戦士』
 『勇者』
 『僧侶』
 『魔法使い』


 の四つ。
 最もオーソドックスな攻守バランス型と言うヤツです。
 で、名前は絶対に、


 『みやおう』
 『ゆうてい』
 『きむこう』
 『てつまろ』


 でした。
 今でもこの名前の由来はよく分かりません。ただ、なぜかこの名前が最強なんだという固定観念がいつの間にか出来上がっておりました。
 私は何だったかというと、『僧侶』でした。最も地味な……。本名の一部が『きむこう』に含まれていたので。

 私達四人は何をするのも一緒でした。明らかに他の友達とは違う、非常に固い絆で結ばれていたのです。

 そんなある日。四人の中の一人が、教室に置かれていた黒板消しクリーナーを床に落として壊してしまいました。勿論、先生は誰がやったのか聞き出します。しかし誰も名乗り上げませんでした。
 私は当然誰がやったのか知っていました。ですがチクッたりはしませんでした。





 だって戦友ですから。





 しかし、先生は教育者として弾劾を止めませんでした。
 犯人であり、戦友でもある彼もだんだんと辛そうな顔になっていきました。
 そして私達四人は集まって話し合い、一つの結論を出したのです。



 四人で一緒に謝りに行こう、と。



 自分で言うのも何ですが良い話じゃないですか。おじさんもう年なんで、思い出しただけで涙ちょちょぎれそうですよ。

 そして放課後。私達はいつものようにパーティーを組み、犯人である『戦士』を先頭に四人縦に並んで職員室に行ったのです。
 私達は先生の前に立ち、みんなで頭を下げて、


『スイマセン、みんなでやりました!』



 と、ハッキリ言いました。


 怒られる時はみんな一緒です。


 ココで相手が、金八先生とかなら、








kinpati.jpg
『こーのバカチンどもー! 二度とすんなよー!』









 とか言って私達の友情も、先生からの愛情も一層深まりを見せるのですが……。












070126dare.jpg
「ンな訳ないやろ。ホンマは誰がやったんや」

















 これが現実です。






 私達は思わず黙ってしまいました。
 すると後ろから、別のクラスの担任が現れたのです。恐らく、騒ぎを聞きつけて来たのでしょう。
 彼は私のクラスの担任より遙かに強面の先生でした。










070126dare2.jpg
「誰がやったんたや」












 ドスの利いた声が頭上から降ってきました。
 そして私は思わず、『戦士』の方を見てしまったのです。
 『勇者』と『魔法使い』も同じく。






 裏切る時もみんな一緒でした(笑)






「お前か」


 こうして事件は無事解決したのです。

 それから、『戦士』が私達のパーティーから抜けたのは言うまでもありません。




 ごめんよぅ。だって見ちゃったんだもん……。


ホームサイトへの案内状 

コメント


>ぶーぶさん
 勇者以外全員戦士。
 いやー、私もやりましたよ。レベル18くらいで『さいごのカギ』取ってましたね。強いのですが非常にお金の掛かるメンバーでした(笑)。

 みやおう、ゆうていはそこから来てたのですか。なるほどー。情報どうも有り難うございました!

>とちさん
 やっぱり自分が一番かわいいんでしょーね。小学生となればなおのこと。
 色んな人のしかばね越えて、人は成長していくんですよ。 

戦友を裏切っちゃった、っと。
まあ人を救うには誰かを犠牲にしなければならない時もありますよ。
話が違うって? もちろん違いますよ。ええ。

いやー、ボクもよくやりましたよ、ドラクエⅢ。
星降る腕輪やらいかずちの杖やら裏技でよく増やしましたよ。
勇者以外を全員戦士のときは面白かったですが、90%敵の先制攻撃を喰らいましたね(笑)

みやおう、ゆうてい・・・は当時週間少年ジャンプの綴じ込み企画でファミコンの特集を毎週組んでおり、そのときに挿絵に出てきたキャラクターです。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hinokenya.blog74.fc2.com/tb.php/143-33cf612f