キミの口から腹話術、してくれますか?【中編】【後編】

 やー、昨日の十一時くらいにようやく最後の推敲が終わりました。疲れた……。
 でも、早速沢山の方々に読んで貰えているようで、そんな疲れなども一気に吹っ飛びます。会社であったストレスの溜まる出来事も、なんのそのって感じで(笑)。
 
 さてさて、『キミの口から腹話術、してくれますか?』いかがでしたでしょうか。タイトルの意味は最後の最後でようやく分かる仕様になってしまいました。いつもの事ながら、このシーンを書きたいが為だけに頑張って執筆してました(笑)。
 なーんとなく、コレまでよりラブラブ度合いは低かったような気がしなくもありませんが……(やっぱ一番は「孤立」ですなw)。

 太郎は一歩引いて書いていたつもりなのですが、気が付くと前に前に出てきてしまう(汗)。孔汰が非常に動かし辛く、太郎が異常に動かし易かったのが原因かも知れません。特に【後編】ではお得意の黒ネタ大炸裂……。私自身、ちょっとやりすぎたかなと思っていますが、まぁ太郎の個性だしねぇ……うーん。不愉快な思いをされた方、ゴメンナサイネ、ホント(滝汗)。

 でも太郎と憂子の掛け合いは書いてて非常に楽しいですね。憂子のツッコミが何とも……。結ばれないまでも、憂子あっての太郎のような気がしてきました。この二人はラブラブになるよりも、互いに憎まれ口を叩いていた方が性に合っている気がします(笑)。

 にしても昴の出番、少なかったなぁ……。太郎が探偵であることもいまいち活かせなかったし……。他にも酒呑童子とか『ケガレ』とか、ちょっと詰め込みすぎた感のある今作でした。ちょっと奇をてらいすぎかしらん? 次回の『してくれますか?』は、もうちょっと設定を簡単にしようかと思っています。

 で、次回ですが、次の主人公は昴君です。
 え? 小学生のラブストーリー?
 いえいえ、違いますよ。ここで時間を大きく進行させます(コレまでは二、三年くらいだったのですが)。
 次は昴君が高校生か大学生になった時のお話。
 そしてヒロインその1は北条一弥と依川柚木の娘です。最後に二人をチラッと登場させたのは、そのための伏線です。
 ヒロインその2は完全新キャラですね。

 そんなわけで『してくれますか?』シリーズのファースト・ジェネレーションはこれで終了。
 セカンド・ジェネレーションからは、コレまでのカップリングの子供達が登場してきます(太郎と楓の子供が最強だろうなぁ……(笑))。

 にしてもドンドン枚数が増えてくなぁ、このシリーズ。
 最初は短編のつもりだったのに、長編に近づいて行ってるよ……(汗)。

 えー、次回作は完全新作です。
 ジャンルはファンタジー・ミステリーとでも称しましょうか? まぁ洋館モノみたいな感じです。雰囲気はちょい暗い目。ミステリーなんで、やっぱ人は死にます。
 まだ大枠がちょっと固まってきたくらいなので、公開は先になると思いますが……。
 で、ソレが書き終わったら『貴方に捧げる死神の謳声 第零部』に着手しようかと……。今のところ予定はそんな感じですね。
 それでは、次回作でまたお会いしましょー。ではではー。

 ---------------------------------------
 『キミの口から腹話術、してくれますか?』を最後まで読んで下さった4人の方々! 本当に有り難うございました! 何気なく押してくださる「読んだで」ボタンは、私にとって非常に励みになっております!

 そしてコメント下さった方! 最後の登場人物は『約束の保証、してくれますか?』の北条君と柚木です。次は二人の娘が登場します。そして主人公は勿論、昴君です。このお話は『貴方に捧げる死神の謳声 第零部』の後くらいに書こうかと思っております。

 『一緒に孤立、してくれますか?』の前編を読んで下さった方! 勿論、ソレで終わりでは御座いません。ページの左上か右下にある「NEXT」のボタンを押していただければ、次に進むようになっております。時間のある時に読んでいただければ幸いです。


ホームサイトへの案内状 

コメント


>とちさん
 太郎がお気に入りみたいですね(笑)。私も大好きです。
 とにかく最後まで読んでいただけたようで何よりです。次回作も気合い入れて頑張りたいと思います。

>「   」さん
 太郎と楓の子供、ねぇ……(汗)。
 息子になるか、娘になるか、はたまた両方か。
 まだ分かりませんが、とにかく凄いキャラになることは間違いないと思います(笑)。 セカンドでの登場を楽しみにしてて下さい。私も楽しみです(ぇ)。

>観柳さん
 改稿作業頑張って下さいね。結構しんどいでしょ。私、スンゴク苦手なんですよ。改稿って。直したら、別の所で矛盾が出てきそうで(汗)。

近いうちに必ず読ませていただきます。

現在の新人賞応募作の、超大幅ウルトラオペが終了次第、必ず読ませていただきます!

太郎と楓の子供ですが・・・

楓の性格に太郎の力を融合させた
最強の娘さんになると予想しました。

念じるだけで、そこは罠の区域。
動くだけで、破滅の波動が。
彼女が怒れば瞬く間に荒地のみが・・・

ぃぇ、ボケすぎました・・・
ファーストの皆さん、お疲れ様でした~

してくれますかシリーズはかなりお気に入りです。
でも腹話術まだ読んでない(汗

時間が出来た時に読ませて頂きます。
太郎っ!
太郎おおお!!!

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hinokenya.blog74.fc2.com/tb.php/149-d06f00d9