今日、昼過ぎに本社に行ったのですが、途中で外人に道を聞かれました。
 地図を見せて行きたい場所を指さしながら、カタコトの日本語で話しかけてきます。
「ココ、ドコ……?」
 一瞬迷子かと思わせるようなフェイントに怯むことなく、私はココからの道順を教えようと口を開きました。
「Please……」
 と、ここまで言って私はハッとします。
(まて、ココは日本だろ。相手が外人だからって何でわざわざ英語で話さにゃならんのだ。日本人としての誇りを捨てるな! 堂々と日本語で返してやれば良いんだ! 食らえ外人! コレが日本語だ!)
 ――思考時間0.4秒――
「ずっと真っ直ぐ」
 外人は何やらバカにしたように笑いながら、「オーケーオーケー」と言って去っていきました。
 冷静になって、さっきの私の言葉を繋げると……。

「Please ずっと真っ直ぐ」

 バカ丸出しだ。

 教訓:中途半端は身を滅ぼします。

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hinokenya.blog74.fc2.com/tb.php/15-c3d860bd