言葉のアヤ?

 本日、ISOの抜き打ち内部監査がありました。
 以前の日記でも述べましたが、ISOとは社内の決まり事を誰でも分かる形でまとめた物のことです。そして内部監査とは、その決まり事が本当にちゃんと分かるように管理できているかを調査することです。
 で、昨日まで「あの記録がない」「ここにハンコ押してない」「データベースではあるのに、紙ベースで残ってない」などなど、業務には全く関係のない雑務に追われておりました。
 不二家のあの一件があった直後の内部監査ですから、非常に厳しいことが十分に予測されます。
 それでみんなもー、ホント余裕がなくて、殺気立っちゃって……。
 隣の席にいるコワーイお局様などは、ガンくれ表情がデフォルトになっておりました(滝汗)。

 そして今日。
 本番当日。
 まぁ、私も色々聞かれましたよ。


「これはどうして紙ではなく、データベースでの管理しかしていないんですか?」

「紙資源を無駄にしないため、省エネと環境対策への一環です」(建前)
『メンドいからです』(本音)

「食品を開発する上で心がけていることはなんですか?」

「お客様にメリットのある商品を、いかに低価格でご提供するかということです」(建前)
『さっさと仕事終わらせて定時に帰ることです』(本音)


「御社の品質方針はどのようになっていますか?」

「健康に満ちたより良い毎日を送るため、食生活を通じて体の内側の美を探求する、です」(社内規定)
『当たり障りなく、のらりくらりと働く、です』(俺規定)




 とまぁ、色々緊張した場面もありましたが何とかクリア。
 いやー、ホッとしましたよ。
 今日の感想は? と聞かれれば、まぁ『何とかなるモンだ』というのが二番に来るところですねぇ。

 一番?
 そりゃあ決まってますよ。





 一応、名目上は『抜き打ち内部監査』なのに、











全く抜き打ちになってない











 ということでしょうか。





 まぁ、ホントに抜き打たれたらボロが山のように出てきそうですが(笑)。世の中、何とかなるように出来てるんです。きっと。


ホームサイトへの案内状 

 ---------------------------------------
 あおいさん、『キミの口から腹話術、してくれますか?』へのご感想どうも有り難うございました! 近日中に返信させていただきますので、少々お待ち下さい!

コメント


 多分、不二家以外でもユルい管理しているとこってたくさんあったんでしょうね。たまたま不二家で内部告発があっただけで。

 あれ以来、毎日のように社告が新聞をにぎわせているのがおかしくてたまりません(笑)。

これをやっておけば・・・。

こんな動きもありますヨ・・・。

(こちらは、ISOの補完手段としても有効かも?)

「不二家」もコレをやっておけば、よかったのに・・・。

キーワードは、「情報の公開」 「トレーサビリティ」 「第三者の視点」の3つ。
↓↓↓↓
http://fsr.cocolog-nifty.com/blog/2007/02/post_5649.html

TVニュースでの「映像」は、こちら。
↓↓↓↓
http://www.youtube.com/watch?v=fa9BwUFMOXo

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hinokenya.blog74.fc2.com/tb.php/155-99a57900