超近場の美術館

 え゛え゛ー、どうも。まだ完治しておりません。飛乃剣弥です。
 とはいえ昨日の点滴のおかけで、大分楽にはなりました。熱もないし、寒気もない、吐き気も殆どない。
 しかし、一つだけ大きく居座っている物が。

 それは下痢(食事中の方、申し訳ありません)。

 ソレもかなりの重傷です。
 どのくらい重傷かというと、喉と直腸にバイパスが通ってんじゃないかと思うくらい。

 さらにいうなら、口にした物が液体なら五秒後には小腸へ。そして十秒後にはグーキュルルといった案配です。

 もっというなら、三十分に一回はトイレ。

 おかげで、トイレさんとは近年まれにみる濃密なお付き合いをさせていただいておりまして。「彼なしの生活なんて考えられない!」と強く思っています。

 さて、彼とそれだけ長い間向き合っていると、今まで気付かなかったことに色々と目が行くようになりました。

 例えば、水洗のレバーをどの位の角度で倒すと、適量の水が流れるかだとか。

 背中を反らして伸びをすると、一番気持ちいいところで手が後ろに壁が当たるだとか。

 天井のランプは長時間見続けると、目が焼き付くくらい強力だったとか。

 まぁ、些細なことですが色々な発見がありました。

 中でも最も新鮮だったのはコレ。








070324IMG_0314_s.jpg










 この写真は、トイレの扉を内側から撮った物です。
 まぁ、コレだけ見るとどこにでもある木目調の扉なんですが、もうちょっと近寄ると……









070324IMG_0315_s.jpg










 更に近寄ると……








070324IMG_0317_s.jpg














 どうです? 
 もう分かりましたよね。
 はい、コレです。


















070324sakebi.jpg
ムンクの叫び












 が














070324sakebi2.jpg
いっぱい






 だーいはっけん!





 って、脱水症状おこしそうになりながらバカなこと考えてました……。


ホームサイトへの案内状 

コメント


 大丈夫……とは言い切れませんが、もうかなりマシです。
 食欲もあります。
 下痢もつらいですが、嘔吐はもっとつらいですよねー。あんまりやりすぎると、歯がボロボロになっちゃう。

 健康体ってホントに良いですよね。病気になって初めて『普通』ということの有り難さが分かります。ただもうちょっと、優しい分からせ方をして欲しかったものです(笑)。

あの・・・
大丈夫・・・大丈夫ですか・・・?
自分は今年インフルエンザにはかからなかったのですが
その代わりインフルエンザ並みの辛さの風邪になったことがあって・・・
その時は午前中30分に1度と言わず4~5分に1度と言う
嘔吐体験を・・・(食事中申し訳n(ry

体にだけは本当気をつけるべきですよね・・・
時によっては本来の意味ならず色んな意味でもやばくなれますから・・・

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する