秘奥義『新聞紙』

 私の会社は健康食品も扱っておりまして。その情報を得るためなら業務中に雑誌や週刊誌を読んでいても全く問題ありません。
 で、今日。読んでいた雑誌の中に「新聞紙体操」なるモノが書かれておりまして。
 ソコの説明には、


『どこの家庭にもある新聞紙を使って、いろいろな体操ができます。新聞紙ほど身近で、安全に、いろいろな運動ができる道具はありません』


 と、ありました。
 その「新聞紙体操」なる物の例を一つ見てみると、







070427ichi.jpg










 ああ、そう言えば昔こんな事やりましたよね。なぜひっつくか分からずに、妙にはしゃいだ物です。






 小学校一年生くらいの頃の話ですが。






 それにしても楽しそうな親子です。







 顔はイヤすぎですが。








 「新聞紙体操」は、勿論コレだけではありません。







070427ni.jpg
キャッチボール










070427san.jpg
サッカー








 清貧親子にしか見えないのは私だけでしょうか。






 そしてこのイヤすぎる顔がまた同情を倍加させます。






 さらに極めつけは、












070427yon.jpg
障害物競走











 ここまでくるとヤケクソにしか見えません。







 やはりイヤすぎる親子の顔は、完全に開き直っているようにも映ります。







 巨大折り紙とか、チャンバラごっことかでもいいのに、どうしてコレをチョイスしたのでしょうか。私にはこの記事の編集者が、子供時代のトラウマから脱しきれず、致命的な勘違いをしているようにしか思えません。







 コレを書いた人は何とかして新聞紙での面白い遊び方を伝えたかったのでしょう。



 いや、分かりますよ。
 この親子の異常な個性的な顔付きは目を引きますし、遊び例は非常にアホらしい分かり易いです。
 読者はきっとこの記事を読んでくれるでしょう。






 そして間違いなくドン引きするでしょう。





 ちなみに私の部署は百発百中でした(ヒマ人だな、オイ)。





 この記事に田代砲を上回る破壊力を見出したのは私だけでしょうか。




ホームサイトへの案内状

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する