人形は啼く、主のそばでいつまでも4

 なんか下の階の部屋が漏水するとかで、近々私の部屋のルーフバルコニーを防水工事するみたいです。工事が完了するまで四日掛かるとかで、その間私の大切なプライベートがっ、貴重な執筆時間がっ。
 ま、困った時はお互い様なんでしょうがないですけどね……。

 さ、そんな訳でレベル4です(前置きカンケーねー)。
 やー、ついに登場の『終わりの聖黒女』様。まさかメルムの「ピー」だなんて設定全然考えてませんでした……なんてことはありせんよ? 多分……。
 でも教会の内部構造とか『終わりの聖黒女』の能力とかは完全アドリブです
 どーやって回収すつかなー。うーむ。

 それとだんだんバトル色が強くなってきました。ハウェッツ君の真実体も出てきたし。
 アレ、当初は人でした。でもアイツとかぶりそうだから動物にしちゃえ! ってなわけで想像上の生き物登場。ビールの缶に書かれてるアレを思い出しながら描写してました。
 全然違うじゃん! ってなツッコミは受け付けません。

 さーて、コレで主要キャラは全員出そろいましたかな。メルム、ハウェッツ、レヴァーナ、ルッシェ、ラミス、リヒエル、ヴァイグル、『終わりの聖黒女』、ジェグ。
 九人か……。やっぱ結構多いな。
 一応各人のミニドラマのようなものは考えているので、ソレを全部出し切るまでは終わりそうにないです。やっべー、千枚とかいったりして……。モチベが持つかどうか心配ですが。
 そしてココに来て、例によって例のごとく、





 プロット巨大に脱線中





 なんかもー、七割くらいキャラの動きにまかせて行き当たりバターリでマターリ書いてますが。
 
 え? 方向修正?
 ナニソレ、オイシイノ?

 さて、今回のあとがきはこのくらいにして。
 明日が何の日か皆さんご存じでしょうか。
 そーです、ホームページ設立一周年です
 あー、なんかこの一年で色々書いてきたなー。おかげで大分寿命が縮まりました(ぇ)。
 そんなわけで明日何かが起こるかもです。
 ま、ちょっとしたプレゼント企画みたいな物なんですが。
 こまめにブログを覗いて頂ければ得るものがある、かも。
 ではー。

ホームサイトへの案内状

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する