一日中リフレイン

 えー、今日の昼休み。
 詰めに行ってまいりました。銀歯。
 これで終了! ようやく解放されるヤホーイ! とか思いながら行くと何やらオバサン連中がずらりと。
 どうやら待たねばならないようです。
 で、その中に子供連れの主婦がいまして。
 多分、その子を大人しくさせるためなんでしょう。待合室に置かれていたテレビで『アンパンマン』が上映されておりました。
 勧善懲悪にのっとった分かり易いストーリー、憎めない悪役バイキンマン(CV:フリーザ)、分かり易すぎるネーミング。
 最初は何気なく目を向けていただけだったのですが、なんかいつの間にか――









 見入ってしまいまして。










「飛乃さん、どうぞー」

 と看護婦さんに呼ばれた時に思わず、










 あと五分








 とか朝のお約束をしそうになりましたよ。
 やー、なんつーか、










 勉強になりますよね。







 以外と要所要所に見せ場が用意されてるんですよ。
 まぁ、顔が濡れて力が出ない→ジャムおじさん登場→「あーんパーンチ!」の繰り返しなんですが、時代劇みたいに安心してみられるというか……。
 中でも一番のお気に入りは、











 アンパンマンが自分の顔を抉り取る






 シーンでしょうか。

 差し出された方も、何の躊躇もなく「有り難う!」っていって食べるところが非常にシュールで良いですね。

 そんなわけで銀歯も無事詰め終わり、歯医者もアンパンマンもこれで卒業――










「じゃ、次から別の虫歯、治療していきますので」







 じゃなかった……。
 何かホント、イモヅル式に出てきそうで恐いんですけど。






  

『哀と幽鬼だけが友達さー』






 曲もシュールでいいですね。
 

ホームサイトへの案内状


----------------------------------------
『人形は啼く、主のそばでいつまでも Level.7』を読んで下さったお二方! どうもありがとうございました!

 一言感想を送って下さった方! 有り難うございます! ツンデレ病、笑って頂けて光栄です(笑)。選択肢が二つあるのはアレで大丈夫ですよー。メルムの混乱ぶりを表現したかったので。ではー。 

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する