確率1/16

 今日、何だか晩ご飯を作るのが面倒だったんで、近くのスーパーにお弁当を買いに行きました。スーパーはコンビニよりも種類があってしかも値段が安い。
 唐揚げ弁当、幕の内弁当、のり弁当。揚げ物弁当なんてのもありました。
 色々目移りしますが、貧乏性なのか、一番安くてボリュームのある「のり弁当」に決定。売れ残っているのか、のり弁当にはすべて「50%引き」のシールが貼られています。
 「470円の品物が235円で買える~」と、かなり得した気分になりながら、のり弁持ってレジへ。

「いらっしゃいませ。420円になります」

 ……へ?
 一瞬、バーコードを読み間違えたのか思って聞いてみました。

「あの、コレって値引きは……」
「あ、はい。50円引かせていただいて420円になります」


 背中に冷たい物が走ります。
 よく見ると確かに、「50%引き」ではなく「50円引き」でした。
 仕方なくお金を払いレジを済ませましたが、納得のいかない私はもう一度お弁当売り場へ。
 で、よく見ると確かに混ざってます。「50円引き」シールが貼られたのり弁が。殆ど「50%引き」なのに二、三個だけ……。

 ねぇ、これってわざとですか? 売り上げアップのための経営方針なんですか?

 それとも単なる嫌がらせですか?

 
 そう言えば昔、レンタルビデオショップで似たような経験をしたことがあります。
 私はジャッキーチェンの「酔拳」を借りに足を運びました。お店にはずらりと「酔拳」の文字が並んでいます。こんな感じで。

 酔拳 酔拳 酔拳 酔拳 酔拳 酔拳 酔拳 蛇拳 酔拳 酔拳 酔拳 酔拳 酔拳 酔拳 酔拳 酔拳

 ……分かります? この中に一つだけ仲間はずれがいます。
 私の黄金の右腕は見事それをチョイスしてしまいました。

 こんな才能いらねーよ!ヽ(`Д′)ノ  ウワァァァァァァン!!

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hinokenya.blog74.fc2.com/tb.php/44-b64fd6dd