年末ごちゃ混ぜ企画『メリー明けましてクリございマス』開催!

 やー、十二月ももう終わりですなー。今年一年、色々とありました。
 仕事では色々と気苦労の耐えない毎日でした。ま、そのおかげで女性のちょっとした感情の変化に敏感になり、先手先手を打つことを覚えたわけですが(笑)。
 小説も結構書きましたよー。


・麻緒と黒魔術と白い恋
・キミの口から腹話術、してくれますか?
・未完の魂、死の予定表
・貴方に捧げる死神の謳声 第零部
・ひらきなおりのド天然、してくれますか?
・ファントム・クライム
・『月詠』の言の葉、儀紅の片想い
・人形は啼く、主のそばでいつまでも





 原稿用紙換算で約3200枚!




 うーむ、なんか大きすぎてピンと来ない数字になってしまいましたが……。
 何はともあれ、こんな数字を達成できたのも、ひとえに読者の皆様方の応援のおかげであります。
 ま、そんなワケでですな。これらの作品を読んで感想を送ってくれて、私に多大なるエネルギー充填をして下さった皆さんにお礼の気持ちを還元したいと思い、このような企画を立てました。

 題して、











 年末ごちゃ混ぜ企画









 そういや昔、こんなアニメ映画とかあったよねー、あの時はアツかったなー、若かったなー、うーんなつかしー。













 『メリー明けましてクリございマス』!








 えー、オホン。
 では説明をさせていただきます。

 コレは私から皆様に送る年賀状です。
 勿論、普通の年賀状ではございません。

 私の書いた小説のキャラクター達の二名がおくる、掛け合い漫才的年賀状です。
 二人が年明けに皆さんのPCにお邪魔して、年始の挨拶をさせていただきます。
 そこで皆さんには誰と誰の会話を聞きたいかを、これから提示するフォーマットにしたがって、このブログのコメント欄に入力してください。

 で、この企画の一番の特徴は、作品の枠を越えても全然オッケーということです。また生死は問いません。
 例えば、太郎と龍閃の掛け合いが見たい! っていうならそう入力してください(笑)。全く問題ありませんので。

 ただ、入力した人全員に年賀状が届くわけではありません。
 さすがにパンクしてしまいますので……。




 定員は二名様とさせていただきます。(本当は三名様だったのですが後述する諸事情でこの数字になりました)





 しかし早い者勝ちというワケではありません。
 選ぶ基準は私が書きたいと思うかどうか、です(笑)。 
 こいつら二人の掛け合い見てみてー! と私が思えば入力したのがどれだけ遅くても、その人に年賀状が届きます。
 
 さ、大雑把な説明は以上で細かいところに行きます。




 入力期間:12/9~12/23(この記事のコメント欄に入力してください)
 当選者発表日:12/24(ブログにて発表)
 年賀状お届け日:1/1(予定(汗))
 ファイル形式:html(デスクトップに保存してそのままダブルクリックで開いてください)



 入力フォーマット(必ず守ってください)

***
・タイトル「年賀状ちょうだい」
・HN(必須)
・掛け合わせたいキャラ二名の名前(必須)
・送信先のメールアドレス(当選確定後にお知らせでもオッケーです)
・コメントなど(なんか一言書いてくれると嬉しいです)
***



【注意事項】
・必ず固定端末から書き込んでください。携帯での書き込みは不可です。
・コメントは公開、非公開どちらでも構いません。


 年賀状の感じは台本のようなモノだと思ってください。

龍閃:「何だその目は。我に戦いを挑むつもりか」
太郎:「口の利き方を知らんヤツだな。……まぁいい。新年の肩慣らしだ。相手してやるか」

 《龍閃、太郎の的な不敵な態度に目を細めて》

龍閃:(我の直感が告げている。全力で叩き潰せと)

 《龍閃、紅月を見て大龍へと変貌》

太郎:「年明け早々に場違いな物を見た。ねずみなら手加減の一つもしてやったんだが……。デカくなった奴は死ぬ。アニメでは不動のルールだ」

 《太郎、亜空間に手を突っ込んで『エクスカリバー』を取り出す》

 ま、ザックリこんな感じです(^^)。
 太郎と龍閃だったんでこうなりましたが、静かな二人だと送り主に話し掛けるなどというスタイルを取るかもしれません(笑)。

 えー、説明は以上です。



 最後にコレを見ているだろうあおいさん。
 『人形は啼く、主のそばでいつまでも』では長大な感想を寄せていただいてどうも有り難う御座いました。ソコに感謝の意を表しまして、特別枠ということであおいさんからのクリエストを無条件に受けたいと思います。(コレが定員三名から二名になった理由です)
 この記事のコメント欄に書いていただいても結構ですし、メールで直接送っていただいても結構です。12/23までゆっくりと考えて下さい。


 それでは皆さん、コメントお待ちしておますー。ではではー。


ホームサイトへの案内状
----------------------------------------
『傷痕の思い出と鬼ごっこ、してくれますか?』【鬼ごっこ編 ―起―】に感想を下さった方! 有り難う御座いました! なかなか鋭い所を付いておりますな(汗)。さてさて、本当に嘘を付いているのは誰でしょうか。

>アキトさん
 『傷痕の思い出と鬼ごっこ、してくれますか?』【鬼ごっこ編 ―起―】へのご感想、どうもありがとうございます! まとめ作業もしていただいているようで感謝感激です! 彼女の発言の矛盾、ですか……。ほぅほぅ。や、勿論ソレが正解かどうかをココで言う訳にはいきませんが、考え方の路線としては間違っていません。その調子で色んな人の「ん? おかしいぞ?」を上げていってみて下さい。その中にはミスリーディングも沢山含まれていますが。

コメント


管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

年賀状ちょうだい

あー頭痛い。

なぜか?

二度寝していたからですw

さて応募!一番乗り……かな。

HN:ヴィルアス
掛け合わせたいキャラ:いろいろ思いついて、しかもそれ全部が楽しそうなので困っています。
まあ、太郎は必須かな。それを考えると、やっぱり今思いつくのは……

傷痕の思い出と鬼ごっこ編状態の『東雲昴』

なんだか、わざわざここに書かなくても傷痕の思い出と鬼ごっこ、してくれますか? で実現するような気もするのですが。

というわけで、太郎×東雲昴(傷痕のほうの)に決定! ……昴がおびえて会話にならない可能性もありますが。

送信先のメルアドは後日にしておきます。今、メインで使っていたメルアドがすごいことになっているので準備していないんです(汗

コメント……学校の名前に東雲って文字がついてるよ、ってことをいっておきます。
っと、そういやアメリカはクリスマスで新年も一緒に祝うんですよね。

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する