傷痕の思い出と鬼ごっこ、してくれますか?6

 はーい、良い子のみんなー。お待たせー。解答編だよー。
 っえー、明日。オヤジが来てしまうので若干テンション下がり気味の飛乃剣弥です……。PCのデータだけは断固死守する!

 さて。やー、軽い短編が売り(?)の『してくれますか?』で483枚……。
 うーむ、最近の長編化マイブームの波に見事さらわれてしまったようです。何かアレですな。『人形』で千枚の壁を越えてからは、二、三百枚くらいが短編的な雰囲気になってまいりました(オイ)。
 壁とは越えるまでが壁であり、越えた壁は壁ではない! ただの足場だ! そしてその足場によって更にステップアップ!
 ……は、止めたいところです。読む方も大変だろうしなぁ……。 

 まぁそんなワケでサクッと完結いたしました。『してくれますか?』第六弾。セカンド・ジェネレーションの一発目。
 なんかホント、最後の最後までお下品でスイマセンね……。御堂筋エピソードは出たとこ勝負の後付け付けも良いところだったんで……。やっぱラストはキャラ総出演だよなー、とか思いつつやっちゃいました(笑)。
 まー、おかげで北条君も柚木も滑り込みで登場させられたし、太郎と楓も活躍できたし(ちょw)、個人的には大満足です。

 で、今回のカップリングですが……予想できました?








 
 私はできませんでした(ぇ)。









 だって流れ的に昴と姫乃がー、って感じだったし、ずっとその予定で書いてましたし、第七弾で千冬の相手となる女の子の名前まで考えていたのにっ。
 しかしまー、読み返してみればこのお話の主人公って千冬なんですよねー。彼女の視点が圧倒的に多い……。そして自然と掘り下げも行われていき……そのままゴールイン、と。










 ま、いつものことなんで別に驚きませんが。










 あと、犯人あての推理プロセスですが、皆様ご納得頂けましたでしょうか。
 犯人を示していた手掛かり、結構ありましたでしょ? さりげなさ過ぎるんじゃボケェ! と思われた方。ソレが飛乃クオリティです(断言)。
 また次にミステリを書くとしたらこんな感じになるんで、今回の解き方を覚えておけば多分全く同じ考え方で解けます。
 まぁ、そうならないように努力はしますが(汗)。

 この企画に参加してくださった方々! 様々なご回答をお寄せいただきどうも有り難うございました! 正解者の発表は明日、本ブログで行います! どうぞお見逃しのないよう!

 そんなわけで次回予告!
 次は『貴方に捧げる死神の謳声 第三部 ―黄泉路からの慟哭―』でございます!
 え? なんでサブタイまで決まってるのかって? そりゃあ多分、皆様のご想像通りでございますよ。実家に戻らなかった九連休、有意義に過ごさせていただきました。
 また、千枚スケールのお話になってしまいそうです(笑)。
 だって登場人物が冬摩、朋華、久里子、玲寺、麻緒、夏那美、玖音、美柚梨、魎、御代、『死神』、『羅刹』、『獄閻』(ぇ)+新キャラ総勢14名!
 ま、そんなわけでまた末永くお付き合いいただければと思います(汗笑)。
 ではまた明日ー。


ホームサイトへの案内状


----------------------------------------
本作を早速読んで下さった四人の方々! どうも有り難うございました!
>泉さん
 ですよねー。あのカップリングはビックリですよねー。ホント、ビックリした(おぃ)。

 あと、いかに太郎が非常識で桁外れの強さを持っていても楓の前では完全に骨抜きですな(笑)。ま、大体どのカップルも基本的に女性が主導権を握っているのは、やはり私が会社で虐げ(ry

>威村さん
 いえいえ、よく考えて下さいました。本当にどうも有り難うございます。そして犯人名は見事にヒット! ……ただ、ちょーと理由が乏しかったですね。 

 当初の予定では昴+姫乃だったワケですが、キャラの主張を尊重したり、場の空気を読んだり、百合からの天啓が舞い降りたり、その他諸々の事情によりこのような結末になりました。ま、みんな幸せそうなんで良いですよね(投げやり!)。
 とにかく楽しんでいただけたようで何よりです。それではまた明日の発表で。ではではー。

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する