アトランチスの謎

 懐ゲー「アトランチスの謎」クリア。
 長かった。ホントーに長かった。まさか100面もあるとは思わなんだ……。この前やった「いっき」とはえらい違いだ。
 しかも難易度が異常に高い。昔のゲームなんで操作性の悪さは有る程度覚悟していたが、まだまだ足りなかった……。マリオと同じ感覚でやってたら、バンバン死んでいきます。
 一番死にやすいパターンがこれ。


20061021144239.jpg



 ここから普通に下のブロックに下りようとすると……。


20061021144247.jpg



死にます。
 見事な放物線を描いて、奈落に吸い込まれていきます。
 こんなパターンが至る所に。
 さらに難易度を上げているのが敵の配置。


20061021144135.jpg


 
 ジャンプで穴を飛び越えようとすると、突然謎のフグが急接近してきて死にます。


20061021144101.jpg



 着地地点にいきなり謎の両生類が飛び出してきて死にます。


20061021144109.jpg



 ガイコツを避けようと、


20061021144121.jpg



 ジャンプするとファンキーな動きで追撃してきて死にます。

 プレイヤーの動きを計算し尽くしているとしか思えません。もーちょっとアホでも良いのに、敵はスタープラチナばりに精密かつ力強い動きで、プレイヤーを死に陥れていきます。

 さらにはこんなステージも。


20061021144229.jpg



 スタート直後、何もしないと自動落下で死にます。

 こちらの気のゆるみを的確についた巧みの技です。


 さらにはこんなステージまで。


20061021144145.jpg



 暗!


 何も見えません。当然、落とし穴は無数にあります。かといってジャンプばかりしていると、そんな行動を待っていたかのようにコウモリのうんこが脳天に直撃して死にます。


 で、極めつけはコレ。


20061021144157.jpg



 目の前にあるレアアイテム。コレを取ろうとすると、


20061021144207.jpg



 死にます。


 さらにはこんな配置まで。


20061021144219.jpg



 ココまで来ると、もはや嫌がらせとしか思えません。

 本当に嫌になるくらい、何回も何回も何回も何回も死にます。


 で、とにもかくにも、たどり着きましたよ。100面まで。
 はい、コレ証拠写真。


20061021144257.jpg


 
 ラストなだけあって、敵の攻撃はハンパではないです。
 隠居生活の長い爺さんみたいなしょぼくれた顔が火炎弾を無数に放ってきます。
 それらをかいくぐり、たどり着いた先には師匠が。このゲームは自分の師匠を救い出すことが目的のようです。


20061021144319.jpg



 どうやらこの灰色になって石化しているのが師匠の様子。
 白黒でよく分かりませんが、何だか農民みたいな格好です。しかも妙に猫背……。

 ま……

 まさか……


20061021144312.jpg



 やっぱり!

 これほど病的な笑顔が出来るのは彼しかいません。

 まさか農民から考古学者に転職していたとは思いませんでしたよ、師匠!

 こんな良い物を見られるなんて、100面も頑張った甲斐があったというものです。

 ……サン・ソフトさん。なんでこんな所で手ぇ抜くんですか?

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hinokenya.blog74.fc2.com/tb.php/49-3d2034cd