鼻の下から顎先にかけてまでが絶妙

 今日の夕方頃。『飛躍魔人』がどこからともなくバナナを貰ってまいりまして。十三もの房が集合した、大変立派なバナナでした。
 まぁちょうど小腹も空いていたので、みんな仕事が一段落した時に一つずつ取っていったわけなんですが、『ザ・ハーレム』が一房もいだ時、ソレを見ていた『ヨソ様』がおもむろに、














「バナナ似合いますよねー」
















080125sarubanana.jpg
バナナが似合う















「あ、好きそうですよねー」









 遅せぇよ。












 ……まぁ、気持ちは分からんでもないが。



ホームサイトへの案内状

----------------------------------------
>アキトさん
 えー、申し訳ないのですが選べるプロットは3つまでです(汗)。どれか1つは諦めてください(汗汗)。



 そしてカテゴリ別オンライン小説ランキングがもうちょっとで100に届きそうです! 皆さん本当にドウモありがとうございます! 周りが何十万何百万ヒットのサイトさん達ばかりなんで、こんなの勝負にならねーよと思っておりましたが、当サイトは少数精鋭の猛者達ばかりですな! ブログランキングの方も一時は五十位台に! 執筆頑張りますよー!

コメント


 残り二回、がんばってください。私も胃カメラがんばります(笑)。
 プロットはお届けいたしましたので、また文字化けなどバグが御座いましたらご連絡下さい。ではー。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する