記憶の施術者1

 はーい、どーもー。飛乃剣弥でごさいますー。
 今回から新作ラッシュ! ということでまぁ三本くらいは完全に独立した新作を手がけてみよーかなー、なんて目論んでおりますが。
 で、その上で一つ自分に課題を作ろうかと。

 ソレは短くまとめること!

 やー、世界情勢も不安定になってきました昨今。どーも一作あたり枚数が多すぎるような気がしまして。まぁ公募に出すつもりなんかないので、別にいいっちゃいいんですが、作品の回転が早い方が飽きにくく、モチベを高位置で維持できるんじゃないかと。まとめる力も付きますしね。



 な・の・で!










 まずは目標500枚以内!














 長編にしても十分長い枚数ですが、それでも私は不安だったりします(汗)。キャラに愛着がわき始めて筆がのってくると止まらないんだよなー……。色々とややこしくこねくり回して、ソレを眺めているのが楽しい(笑)。
 ま、なんとか出来るところまで頑張っていきますよ。

 そんなわけで前置き終了!
 えー、新作一発目。『記憶の施術者』の第一話、いかがでしたでしょうか。
 今作ではちょっと発作的に初心に帰りたくなりまして。



 初心とはすなわち設定懲り懲りマン!



 『ロスト・チルドレン』や『ナイン・ゴッズ』みたいな。ただ舞台が現代なので、あそこまで複雑にはならないと思いますが……。
 とはいえ、しょっぱなのアリュセウの説明、頭の中にすっと入っていかなかった方が多いんじゃないかと……。なるべく分かり易く書いたつもりですが……。
 まぁこの後でも出てくるたびに説明しますんで、読者様置いてけぼりってなことにはならないと思うんですが……。
 ま、そんなわけでですな。今回も色々と濃いぃ面子が登場するかと思いますが、最後までお付き合いいただければと思いますー。ではではー。

ホームサイトへの案内状