脳味噌が筋肉でできているからです←結論

 やー、最近また寒暖の差が激しくなってきましたねー。季節の変わり目というヤツでしょうか。二月ももう終わりですもんねー。















 というわけで風邪気味です。















 体温調節が追い付かない……。

 昨日からセキが止まらない……。

 パブロン飲んで早めに寝ましたが。

 で、その時にドラゴンボールのDVDをひっくり返してみて追ったのですが、なかなか愉快なシーンを発見してまして。

 ソレは悟空の子供時代。
 ピッコロ大魔王(オヤジの方ね)が若さを取り戻し、キングキャッスルに攻め込んだ時のこと。













090222(0).jpg
 兵隊を皆殺しにして中枢部に向かうピッコロ大魔王。











090222 (1)
「とまれい」















090222 (2)
「ん?」













090222 (3)
「ほう、うすらデカいのが出てきたな」
「おかしな妖術を使うようだな。おまけにもきかない」












090222 (4)
「そこで、この俺の登場となったわけだ」


















090222 (5)
素手じゃどうだ」















090222naze.jpg



















 銃がきかない相手だっていうのに、どうして素手で挑もうとするんですか?

 あなたの拳は銃弾をはじき返せるんですか? あなたの肉体には妖術が通用しないんですか?

 まぁそりゃ悟空とかみたいなのが出てきたんなら分かりますが、どう見ても無駄にカロリー消費が高いだけの一般人……。


 犬死には確定でしょう。


 あーなんか熱っぽい……。

 

 















090222.jpg

ホームサイトへの案内状