虚構と真実の狭間で弄ばれて

 若者言葉というのは非常に独特で、ちょっと聞いただけでは意味の分からない物が多々あります。
 まぁ、「エロかわいい」とか「ちょいワル」とか、ぱっと耳に入っただけでは「何のこっちゃ?」ってなると思うんですよ。
 更に前になると「チョベリバ」とか「チョーMM」とかね。
 で、もっともっと前になると「キモい」
 今では当たり前のように使われているこの「キモい」という言葉。分からない人には分からないと思います。
 少なくともウチのオヤジはそうでした。でも分からなくても使ってみたくなるんでしょうね。若者の仲間入りがしたくて。

 あれは一昨年の冬、実家に帰った時の事です。
 風呂から上がって来たオヤジが言いました。

「あーキモい。ホンマごっつキモかった

 (゚Д゚;≡゚Д゚;) !!??

 最初まったく意味が分からなかったのですが、多分オヤジは「キモい」「気持ちいい」と解釈したんだと思います。

 で、次の日。パソコン作業で肩を凝ったのか、オヤジはオカンにマッサージを頼みました。そこでも、

「あーそこそこ、キモいっ、そこキモいっ。あーキモいキモいキモい

 と、至福の表情吐きまくり。
 するとだんだんオカンの表情が雲って来て、

「そんなにキモいんやったら自分でし!」

 とキレて退散。オヤジは何故怒られたのか分からずに茫然自失。
 面白かったんでホントのこと教えずに放っておきました。
 するとまた次の日、天気が良かったんで外で愛車を洗っていたオヤジが、隣のおばさんに「良い天気ですねー」と挨拶されて、

「いやー、今日はキモいですね」

 爆死。

 さすがに可哀想になったんでホントのこと教えたら、半泣きになって謝りに行ってましたね、ウチのオヤジ。

 で、今日なんで突然こんな話をしたかというと、ドレッシングを試作してる時に大豆粉を頭からかぶってしまいまして。真っ白になった私を見て、同じチームの人が「キ(ry。

 --------------------------------------
 『ロスト・チルドレン』最後まで読んで下さった方。本当に有り難うございます! ちょっと分かりにくい単語を連発してしまいましたが、楽しんで読んで頂けたようで安心しております。ジュレオンはマッドなので、彼の心理はちょっと分かりにくかったかもしれないですね(汗)。


 ホームサイトへの案内状 

コメント


 初めまして、ユミコさん。楽しんでいただけたようで嬉しいです。でも、こういう人間が身内にいると、笑いを通り越して、引いてしまうんですよねー(汗)。

お初です☆

いやぁ~この記事笑ったネ(≧Σ≦)ぶっ
何てかわゆいオヤジちゃんなんだ!!
時代の流れにのろうとナイスですね☆
また来ま~す!!
ポチッとね(*^ー゚)b Good job♪

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

トラックバックURL:
http://hinokenya.blog74.fc2.com/tb.php/77-505f976b