お前の脳はすでに毒されている













 その28から次回予告を、その29から前回のあらすじにテキストを追加して、より分かり易くしてみました。
 ……分かり易くなったはず。
 ま、今まで本編に回していたコッテリ編集を、あらすじと次回予告に回したといったところでしょうか。これがまた結構な労力なんだけど、楽しいんですわ。この二つがあると一本の番組みたいになった気がしませんか?
 じゃあ次はタイトルと……あと歌か、とかねwww。
 ……いや、歌は入れませんよ? でもタイトルはDISC2が始まったあたりから作りたいと思っていたんですよねー。何かカッコダサイやつを用意したいなー。
 あと、その28のラストモザイクは、どーも動画の時間が長すぎるのが原因みたいですなー。やはり30分あたりに、何か大きな壁があるようです。
 

 さ、て。
 先日、分野の人間がほぼ全員駆り出されて会議室の準備をしていたんですよ。
 なんかエラい役員が来るとかで結構な大騒動でした。
 で、長机をロの字型に組んだんですが、『テキトー』が中で作業をしていたものだから出られなくなったんですね。まぁ普通の人間であれば軽々と飛び越えて出ればいいんですが、いかんせん奴の体重は0.1トン。そんな身軽な動きが出来るはずが御座いません。かといって机を崩すのも面倒。
 そこで奴がとった行動というのが、自分の体を一旦机の上に乗せ、胴体を回転させながら外に出るというもの。


 乗りかかる時は腹から行きますな。まぁ普通。前から行くよね。


 さて、皆さん。


 その光景を想像してみてください。


 0.1トンの肉の塊が、台の上で無様に転がって行く様を。




 私の目にはこう映りましたよ。



 だからこう叫びましたよ。



















「トドかよ!」
















 ってね。


 基本、気に入らない奴にはタメ口なんで、相手の社格がどれだけ上だろうが関係ありません。気持ちを素直に言葉にしました。
 が、社会人としては当然NG。
 なので『逆コナン』がツッコンで来たんですよ。



 自称、立派な社会人の、パワハラ・エロオヤジがね。



「おぃ、飛乃。お前、目上の人に対してはちゃんとした言葉で言わないとダメだろ」

 まぁ正論ですね。






 お前が言ったんじゃなければな。





「『トドかよ』ってそれはないだろ」


 はいはぃ。

 そーだ、そーだね、そーですねー。
















「ちゃんと『トドですか?』って言え」


















 ツッコムとこちゃうやろ。

















 いや、喋り方以前に『トド』って表現がそもそも間違ってるんだから、そこの修正が先じゃね?

 ま、言われたところで直す気はサラサラないんですが。





















110130.jpg


ホームサイトへの案内状

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する