FC2ブログ

俺は幻想に生きる!




次の日記憶を失うまで泥酔しながら思い出のRPG『FF8』を実況プレイ 38








 あー、今回は編集ガンバった。
 いや、いつも頑張ってるけど、今まで一番頑張った気がする。
 EDもよりEDっぽくなったかと思います。ま、最近の激ハマりしているアニメの影響なんですが。















110612-1.jpg
『あの日見た花の名前を僕達はまだ知らない』













 やー、ナメてた。
 そーとーナメてましたよ。

 タイトルがやたら長ったらしかったので、かなり敬遠してたんですが、見てみたらビックリの面白さ。
 特に派手な演出がある訳ではないんですが、一人一人の内面がかなり深く掘り下げられていて、しかも「あー分かる分かる」と共感できる部分も多い。特に子供の頃、好きな子に対して「お前なんか嫌いなんだよ!」っていうのはもう定番ですよねー。
で、次の日謝ればいいやと思っていたら、とある理由でもう謝れなくなるんです。
 ところがひょんなことから再会できるんですが、受け入れることができず、どうしても冷たい態度をとってしまう主人公。挙げ句に追い払ってしまう。
 が、ED直前で走り出すんです。
 その子を探しに。



 その時にED曲が流れるんですが、その曲というがZONEの「Secret Base」のヒロインズカバー。


Secret Base~君がくれたもの~ zone




 いやー、もうね。



















 
 号泣でしたよ。





















 このタイミングでその曲は反則すぎるっ!

 まさか一話から泣かされるとは思わなかった。

 そんなわけで撮りだめしておいた「あの花」を毎日見てます。
 物語自体はもう終了間近なんですけどね(笑)。

 ストーリー良し、作画良し、キャラ良しと、どうしてリアルタイムで見なかったのかが悔やまれます。

 ま、ハマった一番の理由は、何と言ってもヒロインのめんまちゃんがロリカワイイからなんですが。

 けどあのキャラのあのニックネームはどうかと思うぞ。
 おかげでめんまちゃんが「ア○○! ○○ル!」って連呼してるじゃねぇか(笑)。







 えー、さてさて。

 先日、合コンに誘われたんですよ。

 何やら会社の知り合いが斡旋みたいなのをしているようで。例えばAさんが「実はBさんのこと気になっているの」とその人に伝えた場合、その人はAさんとBさんを合コンに呼んでくっつけると。

 で、私に突然お声が掛かってですな。なにやら女性の方から指名があったそうなんですよ。








 こんなことは人生でして。










 多少興奮状態におちいりながらも、なんとか落ち着いて参加しない旨を伝えました。




 ……。





 ……ま、私の人生哲学上、不要な場所なんですわ。






 が、相手がどんな女性かは気になる。





 
 当然ね。







 とりあえず同じ建家内にいる人で年上だということまでは教えてくれました。事前情報として。

 そうなると次に知りたいのは動機

 私のどんなところが気に入ってくれたのか。

 で、聞いたんですよ。

 そしたら――



















頭の中が面白いから、だって」

















 ……えーっと。





 つまり、だ。










 『頭の中が』→『頭が』











 『面白い』→『可笑しい』























 頭がおかしいってか。



















 ……いや、いいんですよ。
 褒め言葉ですからね。私にとっては。

















 でも名前を聞く勇気はゴッソリ持ってかれました。

















 ほーんと、欲しい物ってのはその時は手に入らないよねー。





















110612.jpg


ホームサイトへの案内状


『約束の保証』を読んで下さった方! 有り難うございました!

>「読みましたよ。斜め読みで見ると早いですね。純粋 正直な女の子の気持ちが良く分かりました。ありがとう。」

 私の恋愛経験が乏しいせいで、「純愛 正直」にならざるを得ませんでした(笑)。


『死を招き旅館へようこそっ』を読んで下さった方! 有り難うございました!

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する