ボクの後ろのヒットマン



「コロス……」


 背後から突然物騒な声を掛けられ、俺は慌てて振り向いた。

 そこに立っていたのは柔和な笑みを浮かべた、幼い顔立ちの女性。

 そして次に彼女の口から飛び出した言葉は――






 ********************************


 はい、どーも飛乃剣弥でっす……。

 『死を招き』はあともー1週間待ってくれ……。

 仕事が追い付かなくなってきて、持ち帰り業務が多いんですわ。
 サービス残業も、先月は20時間越えしたっぽいし……。

 そんなわけで上に書いた実話 の続きはこんな感じでしたー。


 ********************************








「って、背中に書いてますよ」







 一瞬、言われた意味を理解できず、俺は困惑の表情を張り付かせる。
 が、次の瞬間、全ての疑問が氷解した。




















110703-1.jpg 
 前






110703-2.jpg
 後ろ
























 その名も『コロスTシャツ』














私が愛着しているTシャツの一つです。


 夏仕様の作業着の生地が薄かったので、中に着ていたTシャツ透けて見えてしまったんですなー。


 いやー。イキナリ背後から『コロス』は効きましたよ。すっごく涼しくなりました。


 この節電猛暑を乗りきためにも、アタナも一枚いかがですか?




 ココで購入できます。





 ちなみにこの雑記の看板になっている『しねばいいのにね』もここのTシャツです。

 この二つに出会ってから、文字の書かれたTシャツに大ハマリしまして。

 他にも、『そもそも生きるのがめんどくさい』とか『やればできるけどやらない』とか『がんばりません』とか書いてあるTシャツ持ってます。


 やっぱ夏は攻めないとねー。

 ではー
  
 



















110703.jpg


ホームサイトへの案内状

コメント


コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する